2016年08月14日

青森視察旅行

tanboart.jpg
 8月8日〜9日にかけて視察旅行に行ってきました。青森県八戸の試験場に行き、西洋なし・リンゴの病気の対策を学びました。病気の枝を見つけたら、すぐに切って焼くことが大事だそうです。また、樹の枝が2分の1ほど病気にかかったら、樹全てを伐採した方が良いそうです。その後、今が見ごろの田んぼアート(黒石市)を見に行きました。毎年絵柄が変わるようですが、今年の絵柄は真田幸村親子でした。平日なのに見物客が多いのに驚きました。田舎でもちょっとした工夫で人を呼ぶことができるんだなと感じました。
posted by 黒田果樹園 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする